コスタリカ ラ・カンテリージャ FW 中煎り コーヒー豆 100gの通販・お取り寄せ/スペシャルティコーヒー


スペシャルティコーヒー辞典



 

トップ > コーヒー豆を選ぶ > 産地から > 中米・カリブ海 > コスタリカ ラ・カンテリージャ FW 中煎り コーヒー豆 100g

コスタリカ ラ・カンテリージャ FW 中煎り コーヒー豆 100g

コスタリカ・スペシャルティコーヒーの元祖。


どこまでもクリーンで、やわらかな甘さ、なめらかな口当たり。派手さはありませんが、クオリティの高さを堪能できる、玄人好みの一品です。スペシャルティコーヒーとは、このようなコーヒーのことを言うのだなと再確認でき、「ああ、良いコーヒーを飲んだ…」と思わず口にしてしまいます。

生産者が誠実にコーヒー豆と対話して作り上げたと感じることができる豆です。バランスを重視して、中煎りで仕上げました。
価格 : 886円(税込)
ポイント : 8
数量
 

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
挽き具合

選択
豆のまま(推奨)
中挽き(ハンドドリップの場合)
粗挽き(フレンチプレスの場合)

合計5000円以上で送料無料

<オススメの飲み方>

繊細な風味なので、ぜひストレートでお楽しみいただきたいですが、バランスが良く、蜂蜜系の風味があるので、ミルクとの相性もよいです。丸みのある口当たりと甘い後味にご注目ください。
 

<焙煎度>

中煎り
 

<精製法>

フリー・ウオッシュド
 

<生産地について>

  • 国・地域:コスタリカ タラス(標高:1400〜1600m)
  • 農園・マイクロミル:ラ・カンテリージャ
  • 品種:カトゥーラ
  • 生産者:リカルド・エルナンデス氏

良質なコーヒーの生産地として有名なコスタリカ タラス地区、標高1,500mほどのエリアに、周辺9農園からのコーヒーを精選するマイクロミル 、ラ・カンデリージャがあります。ラ・カンテリージャは、コスタリカ・スペシャルティコーヒーの元祖ともいえるマイクロミルです。
精製方法はフリーウォッシュドです。収穫されたチェリーが当日の午後4時30分ぐらいから午後5時30分くらいに入荷し、サイフォン式チェリータンクに投入、選別され、その後パルパーによって果肉除去されます。このパーチメントを約半日醗酵槽でヌメリを取り、アフリカンベットで2日間、コンクリートパティオで7日間かけて100%天日乾燥します。