ケニア クオコア・テンボ AA 中深煎り コーヒー豆 100gの通販・お取り寄せ/スペシャルティコーヒー


スペシャルティコーヒー辞典



 

トップ > コーヒー豆を選ぶ > 産地から > アフリカ > ケニア クオコア・テンボ AA 中深煎り コーヒー豆 100g

ケニア クオコア・テンボ AA 中深煎り コーヒー豆 100g

冴えない頭をシャキッとさせたいときに。


ガツンとくる力強さと優しさ。サバンナの野生象をイメージして焙煎しています。

クオコア・テンボとはスワヒリ語で「象を救おう」という意味です。当店がこのコーヒーの生豆を仕入れると、商社を通じて支払い代金の一部がケニアの野生象保護団体THE DAVID SHELDRICK WILDLIFE TRUSTに寄付されます。

ケニアの豆は柑橘系の鮮烈な酸味を持つ豆で、それらを全面に押し出すために浅煎りで提供する店も多いですが、今回は中深まで焙煎することで酸味を適度に調整し、豆が本来持つ力強さを引き出し、バランスを取りました。
価格 : 810円(税込)
ポイント : 8
数量
 

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
挽き具合

選択
豆のまま(推奨)
中挽き(ハンドドリップの場合)
粗挽き(フレンチプレスの場合)

合計5000円以上で送料無料

<オススメの飲み方>

余韻をお楽しみいただきたいので、一口目はぜひブラックで。その後はお好みでミルクも砂糖も相性が良いです。アイスコーヒーにしてもお楽しみいただけます。
 

<焙煎度>

中深煎り
 

<精製法>

ウォッシュド
 

<生産地について>

国・地域:ケニア ニエリ県(標高:1,600m〜)
 

<THE DAVID SHELDRICK WILDLIFE TRUSTについて>

ナイロビ国立公園で働いていたDavid Sheldrick氏と、その妻Daphne Sheldorick氏の二人は野生動物の生態研究や、生態系維持のための活動に尽力。夫David氏の死後、妻Daphne氏は、象の孤児を救いたいという夫の遺志を引き継ぎ、1977年に同団体を設立。象牙乱獲で親象を殺され孤児となった子象を保護し、ケニア首都ナイロビにある国立公園の施設で育てる活動を継続。
また同時に、ケニア国内の象の生育地域の民度向上のため、教育機関の設立や教育支援等も平行して行っています。