スペシャルティコーヒー豆に対するこだわりやコーヒーの焙煎に対する考え方 / コーヒー豆通販Blackhole Coffee Roaster


スペシャルティコーヒー辞典



 

「日常に上質なコーヒーを 上質なコーヒーで上質な日常を」
 
Blackhole Coffee Roaster は、東京・町屋にある、 自家焙煎スペシャルティコーヒー豆専門の販売店です。
 
コーヒー豆や器具の販売を行い、ご家庭や職場で上質なコーヒーを お気軽にお楽しみいただくための情報やノウハウも提供いたします。
   

当店のコーヒー豆と焙煎の考え方について


コーヒー豆は、その種類ごとに、華やかさ、力強さ、繊細さ、爽やかさ、複雑さ…等々、さまざまな個性を持っています。それらの個性は、焙煎の仕方によって、顔を出したり、隠れたり、変化したりします。
どのような焙煎ならそれらの個性を引き出し、魅力的なコーヒーにできるか。試行錯誤を繰り返しています。

浅煎りのコーヒーは、酸味が強く個性が前面に出てきます。深煎りのコーヒーは、苦味やコクが引き出され、コーヒーとしてのイメージが強くなります。当店としては、どちらか一辺倒にならないよう、浅煎りでもコーヒーとしての満足感が得られるように、深煎りでも豆の個性が隠れないように注意を払いながら、焙煎士が豆ごとの焙煎度を決めて、提供致します。

 

選別作業(ハンドピック)について


スペシャルティコーヒーランクのコーヒー生豆は、いわゆる欠点豆(欠け、虫食い、腐敗、未成熟、過熟、etc…)が少ないと言われていますが、実際に一粒一粒確認すると、わずかながら混入しています。
当店では、少しでも品質の高いコーヒー豆に仕上げるために、仕入れた豆の一粒一粒を実際に目で確認し、欠点のある豆を手で取り除く作業(ハンドピック)を行っています。
 
Meister-5
 

焙煎機について

 
国産の名機「Meister-5」(大和鉄工所 謹製)を使用しています。一度に5kgまで焙煎が可能な、優れた機能性を有する半熱風式の焙煎機です。
 
Meister-5
 

スペシャルティコーヒーについて


日本スペシャルティコーヒー協会(SCAJ)では、下記のように定義されています。
 
  • 消費者(コーヒーを飲む人)の手に持つカップの中のコーヒーの液体の風味が素晴らしい美味しさであり、消費者が美味しいと評価して満足するコーヒーであること。
  • 風味の素晴らしいコーヒーの美味しさとは、際立つ印象的な風味特性があり、爽やかな明るい酸味特性があり、持続するコーヒー感が甘さの感覚で消えていくこと。
  • カップの中の風味が素晴らしい美味しさであるためには、コーヒーの豆(種子)からカップまでの総ての段階において一貫した体制・工程・品質管理が徹底していることが必須である。(From seed to cup)
日本スペシャルティコーヒー協会:スペシャルティコーヒーの定義より

定義では「消費者が美味しいと評価して満足する」とありますが、美味しいかどうかは主観による部分が大きいです。そのため当店では、上記の定義に加え、下記の条件に当てはまるコーヒー生豆を使用することで、当店のコーヒー豆がスペシャルティコーヒーであることの根拠としています。
 
  • ・SCAA/COE/SCAJ等基準のカッピングにおいて、80点以上のスコアで評価されている
  • ・輸出国の公的機関による公正なる評価により「スペシャルティ」と認証されている
  • ・限定された希少コーヒーや産地が限定されるコーヒーで「スペシャルティ」に相当すると評価されている
 

焙煎工房&販売所のご案内

 
Blackhole Coffee Roaster の焙煎工房&販売所では、コーヒー豆と器具の販売を行っております。飲食店ではないため飲食はできませんが、無料試飲は可能です。スタッフへお気軽にお尋ねください。
 
  • ◆営業時間
    • 火・水・金:12:00 〜 19:00
    • 土・日:14:00 〜 19:00
    • 月・木:定休
  • ◆アクセス
    • 町屋駅(東京メトロ千代田線、京成本線、都電荒川線)から徒歩12分
    • 熊野前駅(日暮里・舎人ライナー、都電荒川線)から徒歩13分
    • 原中学校入口バス停(都営バス 端44)から徒歩1分

※専用駐車場はございませんので、お車でお越しの際は近隣の有料駐車場をご利用ください